ASP

PARTS HAYASHI BLOG


どうしても、甘いものが食べたくって…。

食べたくって食べたくって食べたくって、作った!!

プリン

しかも、結構良くできた。

あぁ、もう。

最近自分が何をしているのか分かんないっす~~┗─y(;´Д`)y─┛~~。

 

 


新たに

2011/03/04
先日寺尾さんに解れた財布を見られ、
「そんな財布じゃ、お金が出て行きますよ」と言われてからというもの
ホントに支出が多くなり、
これは不味いなということで財布を作りました。

↓旧財布

SA3C0422.jpg

確かにこれは…、使えない…。
よく言えば年季が入っている、
悪く言えば、といいますかそれにしか見えないのですが、
“汚い”!!

ということで、新規作成いたしました。

↓新財布
SA3C0425.jpg
SA3C0423.jpg

よく考えれば、旧財布は大学のときに作成したものですので、
かれこれ5年の付き合い。
よく頑張ってくれました。

ゆっくりお休み。

そして、新財布。これから、よろしく。
沢山お金が入るように、頑張るでよ!!


実は

2010/06/24

作り終えてたりします。

ブックカバー。

SA3C0292_convert_20100624235009.jpg

いや、すっ飛ばしすぎていることは重々承知しているのです…。

けれど、作っている最中に写真を撮ることを忘れていて…。
気がつけばできちゃったっていう状況に陥りまして…。
ちなみに、装着時はこんな感じです。


SA3C0293_convert_20100624235717.jpg


SA3C0294_convert_20100624235731.jpg

意外と、ましだったのかしらと思っているのですが。
問題は、随時、更新できなかったことですよね…。

すいませんした…。


継ぎ接ぎ

2010/04/20

ブックカバー、まだ作ってますよ~。

前回は原皮の長さが足りないので、どうしようかと考えていたのですが、
結果として二つの原皮を継ぎ接ぎして長さを補うことにしました。

赤い革は黒地にワンポイントをいれようと購入していたのですが、
背に腹は変えられないので…。

全体の構想はこんな感じです。

SA3C0267_convert_20100420013826.jpg

縦160mmx横390mmで
表に、クロス(縦95mmx横80mm)。
背表紙から裏にかかるぐらいのところに髑髏(縦45mmx横45mm)を刺繍。
継ぎ接ぎ部分で裏地になっている赤い革を生かして、
片方の目はくりぬきます。

モチーフは厳ついですけど、
実際に作ってみればそんなに厳つくは無いと思います。


簡単

2010/04/01

最近、小説を読むことが多くなってきたので、
ブックカバーを作成しようと思います。

まぁ、今回は革を裁断して縁を整えるだけなんで、
簡単にですよ。

まず原皮を買ってきて、
小説の表紙を基準に裁断します。

SA3C0266_convert_20100401235526.jpg

…………………。
φ( ̄~ ̄)うーん。

どう見ても長さが足りない…。

やはり今回も行き当たりばったり!


今回は

2009/12/09

11月頭にダウンベストを購入いたしました。
これが寒くって…。
まぁ、袖がないから当たり前なんですけど。
購入当時は、11月に入ったばかりだと言うのに暖かくて、
「少しぐらいの間であれば使えるだろう」
と思っていたのですよ。
それが購入した途端に寒くなりやがって…。
ただ、このままクローゼット行きにするのも勿体無いと
持ち前の貧乏性が疼きだし、
何とか冬でも遜色ない格好は無い物かと考えた末、
パーカーを合わせることに。
しかし、このパーカーも無地の為、
何か遊べないかと考えた結果、
ステンシルとスプレーを使って背中に文字を入れることに。
SA3C0224.jpg
てな訳で、今回はステンシルに挑戦してみます。
あ、
でも高校のときにも挑戦して、失敗した記憶が…。


完成。
って、
いやいやいや。
さすがに端折り過ぎましたね…。
まずネジが届きまして。
SA3C0112.jpg
比べると違いが分かりますでしょうか。
SA3C0114.jpg
で、たった2mmしか違うのですが
差し込んでしまうとご覧のとおり。
SA3C0115.jpg
ちゃんと突き出ます。
ホックを装着。
SA3C0116.jpg
完成。
SA3C0117.jpg
ん~。
周辺はレース革でかがり縫いにした方が良かったとか、
サメ革は、ベルトループにはあまり向かないとか、
反省点(追及したい点)は多々あれど、
第1回は、こんなもんではないかと。
次回は、作るにしても
何かテーマを設けてブログに乗せようかと思います。
ブログの書き方も、行き当たりばったりです…。
お粗末。


縫製も済んで、
後はコンチョをつけて周辺を綺麗に整えた完成。
SA3C0095.jpg
って、あっ!?
SA3C0096.jpg
ネジが短くて
コンチョを固定できないっ!!
orz…。


ちゃんと続いてますよ。
ベルトループキーホルダー作成。
革を裁断中。
SA3C0080.jpg
そして、裁断後。
SA3C0081.jpg
うわぁ…。
形が、ガッタガタ…。
縫製部分を縁から5mm部分に取ってるんで、
縫った後で革削ぎで形を整えれば好いんですけど…。
型紙代をケチったからなぁ。
良いもの作るためには
そのための投資も必要なんすね…。
でも投資する見極めも必要で、むやみやたらと投資すれば
あっという間に金は無くなるし。
つまりは、生金と死金の見極めと使い分けですね。
な~んつって、
ホントは、裁断に自分の性格が出てるだけなんじゃないかって?
ぬぅ…( ̄□ ̄;)。
まぁ、
そっ、それも言える”かも”しれないっすねぇ…。


方眼紙を買うお金をケチったので
SA3C0074.jpg
自分で線を書く羽目に…。
SA3C0076.jpg
挙句、当初とデザインが違う!!
…いえ、
何かこっちのほうが良いかなと思っちゃったり何かしたりして(汗)。
何事にも、綿密な計画が必要デスネ。

Copyright 2012 CUVE All Rights Reserved.