Players WorkShop OPAL


Mao Notes #014

2009/08/13

OPALにニューフェイス!?
ピンク色でころっと丸いフォルム…
くりくりキラキラした大きな瞳…

それは
子ぶたの貯金箱!
みんなでちょっとずつお金を入れて
休憩中のご飯を買ったり
原稿のコピーをとったり
そんなことに使うそうです。
ちなみに私はまだ一銭も入れてません。
ごめんなさい…次行った時必ず入れます!
わたくし、この子ぶたに似ていると言われました。
せっかくなので一緒に写真を撮っていただきました。
ええ、ころっとしてますとも。丸いですとも。ぶよぶよですとも。
そこまで言ってない?いやいや、みんな心の中では思っているに違いない。
でも、悔しいけど、ちょっと似ていると自分でも思う…
うしろで楽しそうにしているのは一緒にオーディションを受けるパーツさんです。

%E7%84%A1%E9%A1%8Cjpg.bmp

オーディションまであと3日。
信じられません。

OPALに参加して4ヶ月ほど経ちました。
その4ヶ月間、オーディションに向かって進んできました。
オーディション→所属はひとつの目標ではあるけれど、
でも、それは通過点でしかない。
この間、」亡くなった女優の大原麗子さんが、
「私は、仕事は闘いだと思っています。」
とおっしゃっていました。

それは以前Bossや所属の先輩が言っていた言葉と同じでした。
また、大原さんは「毎回、これが遺作だと思って演っているの。」とも。
女優という仕事に一生と命を懸けてきた彼女の言葉、
そして仕事に対する姿勢とプライドが、胸に染みて鳥肌が立ちます。

いま私の気持ちはオーディションを飛び越して
一生続くであろう闘いに向き
戦場に向かう戦士のような心持ち。
ちょっとだけ、びびっているのでした…

Written by@Mao


Parts Notes #008

2009/08/06

パーツでございます。
オーディションも近づきつつある中、
先日「宣材写真」なるものを撮っていただきました。
自分にとっては初めての経験だったので、
どうしていいか分からずオロオロしてしまいました。

体や顔が段々固くなっていくのが自分自身で分かるぐらい…。
そんな自分でも、素敵に取っていただいたカメラマンさんにホント申し訳ないです…。
自分は写真、特に自分をカッコよくだったり真面目に見せて写るのが苦手でして、
おちゃらけたり、変な顔して写る分には問題なく、
得意というかイケイケGOGO!!(←これって死語ですかね/笑)なんですけど。
たぶん、凄く恥ずかしいんです…。

でも、この業界に入っていくにあたり、自分自身を商品として売るわけですから
恥ずかしいなり何なり言ってられないです。
次に取っていただくときには、ハッタリかませるぐらいまで、成長します!
そして、その時までには、もう少し痩せます…。

さらに!!
オーディションも間近!!
課題は多々あれど、仕上げていきます!!
(この時期に課題が多々あることは、自分でもどうかと思いますが…/泣)
自分の今年の目標であり、
やっとスタートラインに立てるチャンスが目の前にあるのですから。
ちなみに今年の目標の中に体重-14kgというのがあります。
目標を立ててから現在-6kg。
今年の夏も、水着は着れそうにありません…orz。

Written by@Parts

Copyright 2012 CUVE All Rights Reserved.