Players WorkShop OPAL


Mao Notes #001

2009/04/14

4月に入り,
あちこちで学生臭ぷんぷんの新入社員を見かけます。
3月からじわじわとOPALのワークショップに参加させていただいております。

そんな中 じわじわと こころに響くのは
「ナレーションには心が表れる」という言葉。
その言葉を聞いて、素のレベルを上げようと決心するのでした。

ナレーションの技術だけではなく
普段の自分も磨き上げますと、宣言。
創り固めるのはきっと簡単。
練習すればできるようになるはず。
でも聞く人が聞けば全部ばれる。
以前、別の場所で「プロなめんな」って言われたことがあります。
ははぁーその通りで~
と、今は素直に思うのでした。
張りぼてにならないようにがんばります。

でも、まずはワークショップで注意されたこと 
教えていただいたことをコツコツと直していくことから始めます。
そのコツコツもきっと素のレベルアップにつながる…
はず!
千里の道もなんとやら。

その千里むこう 進化せずに到達してなるものか。
今月から本格的にワークショップ参加です。
吸い取れるだけ吸い取ります。 ぐへへ!!

Written by@Mao

Copyright 2012 CUVE All Rights Reserved.