ASP

arimoto takashi blog


2012/01/12

IMG_0520.JPG
捕まった・・・
一時停止で・・・
ビシッと止まらなかったようだ・・・
性格同様?緩かったらしい・・・
減点2 7000円也・・・痛い・・・
かくれんぼが得意な警察さんに見つかりました・・・
明日にでも払いに行ってきましょうか・・・


参拝

2012/01/11

彼方此方参拝。
1月2日。長田神社。兵庫県神戸市。
IMG_0514.JPG
IMG_0515.JPG
1月7日。鹿島神宮。茨城県鹿島市。
IMG_0516.JPG
1月8日。大宮八幡宮。東京都杉並区。
IMG_0517.JPG
1月9日。来宮神社。静岡県熱海市。
IMG_0491.JPG
国指定天然記念物の大楠
幹の周りをグルグル廻る。
IMG_0518.JPG
同日午後。富士山本宮浅間大社。静岡県富士宮市。
IMG_0519.JPG
同日夕刻。小田原城。神奈川県小田原市。
IMG_0504.JPG
冬の青春18切符は利用期間が短い為に毎回余しがち。
今回も1回分、残してしまった・・・
だが昨年夏同様に、非常に有意義な使い方をしたと思っている。
再来月にはもう春の18切符・・・買う予定、有り。


青春18きっぷ

2011/09/18

9月の頭、18きっぷが2回分余っていた為、どこに行こうか?と考えて、
玉前神社にでも参拝しよう!と思った訳ですよ。
レイラインの最初だし・・・
レイライン。
一直線に聖地が並び、さらに春分と秋分の日にこのラインに沿って太陽が進む。
玉前神社→寒川神社→富士山→身延山→竹生島→大山→出雲大社
といった具合に・・・
パワー、ありそうだし・・・←考えが緩すぎ。
ただ、そこだけだと18きっぷが、勿体ない・・・
そこで、内房と外房をぐるっと一周する計画を立てましてよ。
一先ず千葉に出て、内房線で館山に。そこからバス。
少し歩いて一ヶ所目、到着。
IMG_0362.JPG
安房國一之宮、安房神社に参拝。
雰囲気、凄く良い!
浸り尽くしたかったし、隣接する野鳥の森にも行きたかったが・・・
バスの時間が・・・ヤバイ・・・
IMG_0414.JPG
御朱印を頂き、再びバスへ。
少し歩いて二ヶ所目、到着。
IMG_0397.JPG
房総半島最南端の地、野島埼灯台
IMG_0386.JPG
灯台の上から撮ってみた。絶景すぎる・・・
IMG_0416.JPG
感動しすぎてに記念に買っちゃったよ。
IMG_0410.JPG
さらに、このベンチで絶景を独り占め。
最高すぎて・・・なんも言えねえ・・・
ここに夕方まで居れば、究極の旅行になったはず・・・
バスで館山駅に戻り、外房線で上総一ノ宮へ。
少し歩いて三ヶ所目、到着。
上総國一ノ宮、玉前神社
予想外のことは起こるもの・・・
え〜、社殿、平成の大修理中でした・・・
IMG_0415.JPG
参拝して御朱印を頂く。
最大限感動したいが為に下調べをほとんどしなかったツケがラストに来た・・・
が、全体で見れば大満足。


まとめ

2011/09/09

今年、年初から八月末までに参拝し、御朱印を頂いた寺社。
1月23日 伊弉諾神宮(淡路島)
3月 8日 豊国神社 熊野若王子神社 
        蓮華王院三十三間堂 智積院 知恩院 慈照寺(京都)
3月21日 烏森神社(東京)
4月12日 平安神宮
        龍安寺  蓮華王院三十三間堂(京都)
4月15日 王子稲荷神社 王子神社(東京)
4月16日 大阪天満宮(大阪)
5月 4日 源覚寺(東京)
5月14日 寒川神社(神奈川)
6月 3日 日光東照宮 日光二荒山神社 滝尾神社
        輪王寺(栃木)
6月11日 白山神社(東京)
6月12日 九品仏浄真寺 等々力不動尊(東京)
6月13日 所澤神明社(埼玉)
7月 1日 駒込富士神社(東京)
7月10日 浅草寺(東京)
7月13日 今戸神社(東京)
8月17日 春日大社 
        興福寺 東大寺 法隆寺 中宮寺(奈良)
浅草寺、輪王寺、興福寺は御朱印は3種類頂いている。
八月末時点で、神社17ヶ所、お寺15ヶ所、御朱印は計38。
東へ西へと意外に行ってる、のか・・・
IMG_0396.JPG
青春18きっぷが2回分残っていたので昨日行ってきた。
最高すぎて・・・イキそうになりましたね。
さて、明日(9月10日)は使用できる最終日。
ラスト1回分を使用して出かける。 
昨日のと明日の、書けたら後日書きましょ。


富士

2011/07/02

連日の暑さで軽い熱中症・・・完全にバテた・・・
夜しか外に出られない・・・吸血鬼みたいだ・・・
そんな中、フラッフラになりながら
富士山の山開きに合わせての例大祭へ行ってきた。
IMG_0311.JPG
駒込富士神社。
早い時間帯に行ったので人混み無し。Easyモード。
富士山への登山は毎年のように計画を立てるのだが、
数珠繋ぎの人混みの画像を見るたびに気持ちが萎えてしまう・・・
人混み嫌いの自分には
富士山は遠くから眺める方が向いてるのかもしれない・・・


鳥の詩

2011/06/26

夕刻、自らの餌を狩りに不忍通りを歩いていると、
雀がえらい勢いで囀っていた。
近年、都会では見かけることの少なくなってしまった雀だけに、
(東京、住みにくいんですね?えぇ、すごく分かります。自分もそうだし・・・)
何事かと興味を持って周囲を見てみると・・・
落ちてました・・・
雀の子ぉが・・・
巣立ちに失敗して・・・
上で囀りまくってたのは親だとすぐに察しましたよ。
どうしたものかと雀の子を見てみると、幸いにして怪我はなさそう。
必死こいて羽ばたくのだが、どうにも飛べない・・・
飛べるようになるには、あと数日掛かりそう。
そして、とにかくよく動く。
歩道で危なっかしいので、しばらく様子を見ていると・・・
車道に出て不忍通りを渡りだした!!!
流石に焦った・・・
片側2車線の不忍通りを無事に渡りきるなんて、
ナイトメアモードも真っ青の難易度だ・・・
巣立ち落下→不忍通り渡り
即死コンボだぞ・・・
定められし運命だとしても、幾ら何でも厳しすぎる・・・
久々に、リアルに、死が、視えた・・・
なので、リライトは出来ないまでも、少しだけ手を差し伸べることに。
慌てて車道に飛び出て確保!
そこで、歩道の向かいの住人さんも登場。
色々と話、聞けました。
ここ3年程、電柱の上に巣を作っているらしい。
そして毎年一匹落ちてしまう。
そこに丁度エンカウントしたわけだ。
運命的だ!
IMG_0307.JPG
小っさくて丸っこくてとにかく可愛い。
羽がボサボサなのは、飛ぼうとして飛べなかった名残・・・
IMG_0308.JPG
左こぶし&雀の子。
小ささが少しは分かるかと?
IMG_0309.JPG
左手の平&雀の子。
まだ飛べないのを悟ったのか、動きまくって疲れたのか、ちょっと大人しい。
もう反則的に可愛い・・・かわいいは、正義!
脳内で、
このままお持ち帰りしたいぃぃぃ!!!拉致りたいぃぃぃ!!!
とは思ったものの、
法的に野鳥は飼えないということを知っていたので、
(かなり昔、動物のお医者さんを読んだ時に調べた・・・)
住人さんと協議し、
車道&歩道から少し離れた、少しは安全そうな植木のところへ開放。
無事に育ってくれることを願いつつ・・・


2011/05/19

私用で相模原へ。
その前にちょっと足を延ばしましたよ。
去年の夏以来の再訪、寒川神社
相模国一之宮、ホントに立派です。
IMG_0254.JPG


拝島

2011/05/10

拝島公園に藤を見に行ってきましたよ。
駅からのんびりと歩き、目的地に到着。
猫が・・・
IMG_0248.JPG
涅槃・・・
肝心の藤は・・・
IMG_0249.JPG
房の長さ&紫の濃さ
市川の高圓寺>拝島公園
香り
拝島公園>市川の高圓寺
藤棚の高さ
高圓寺のほうが低い(自分的には低いほうが好み)
といったところ。
他の藤も見たいけど今年はここがラストかな。
天気的にも自分の予定的にも・・・


2011/05/06

藤の花から倉敷藤花というワードを連想する・・・
えぇ、将棋、結構スキなんです。笑える程に弱いんですけど・・・
さて、やっと今年最初の心に響く藤が観られましたよ。
IMG_0241.JPG
JR本八幡駅から北に向かって歩いて歩いて歩いて・・・
市川の高圓寺
2011年5月6日夕方。8~9分咲き。観るにはバッチリ。
IMG_0238.JPG
花の房、長い。
人、多くないから(←自分には重要事項。人混み嫌い。)
マッタリと浸れてホント良かったです♪


緑一色

2011/05/06

5月4日、藤の花を愛でたく散歩がてら小石川後楽園へ。
みどりの日で無料とは知らなかったからビックリ。
藤は残念だったけど新緑は想像以上に大したもの、シャガも良い感じ。
IMG_0225.JPG
紅葉の時期に再訪してみようか・・・
さらに、こんにゃくえんまに参拝。
新宿方面からタクシーに乗車し吉原方面に行こうとすると、
まず間違いなくここを左手に見ることになる。

お客さん「吉原まで!」
運転手「飯田橋職安を左折し、こんにゃくえんまを右折して言問に入りますね~♪」

こんな感じ。
とにかく一度訪ねてみたかったんだな。
IMG_0228.JPG
御朱印も頂きましたよ。良いですね~♪
なにより応対が凄く丁寧で、ありがたい気分で帰路に。
のんびりした良い一日。

Copyright 2012 CUVE All Rights Reserved.